島根県益田市久城町「しらがみ歯科クリニック」-義歯 インプラント 歯科矯正治療 ホワイトニング 訪問診療 予防歯科のことならしらがみ歯科クリニックへ。

しらがみ歯科クリニック
TOPページへ戻る | 
ブログ
クリニックの紹介
MENU
お問い合わせ

医療法人
しらがみ歯科クリニック

698-0001

島根県益田市久城町911-2

TEL 0856-31-0202
FAX 0856-31-0068

<{$xoops_sitename}>
ホーム  >  ワークスタイルブログ  >  最近思う事  >  ワタシを大切にしなさいよ!!
しらがみ歯科院長ブログ -島根県益田市-

ワークスタイルブログ - ワタシを大切にしなさいよ!!

ワタシを大切にしなさいよ!!

執筆 : 
生活向上委員長  2016-10-25 9:34

最近 巷でよく聞く「アンガーマネジメント」。

怒りをコントロールするってことで、いろんなメソッドがあるらしい。

      ・・・で、そこはトライしてないけど 

 

怒りに関してはイン(怒りを感じる)、アウト(怒りを体現する)の幅も個人差が大きいと思うし、その時の精神状態に拠るところもあるように思う。

 

感情の中でも扱いにくい怒り。
私は自分自身の怒りの起因で分かっていることが一つあります。

こんなとこで、張り切って言うことではないのですが、恥をしのんで言うと、

タイトルにあるように他者に向けての

「ワタシをもっと大切にしなさいよ!!」なのである。

  

 ???・・・でしょうか??

このエゴ全開の気持ちが根底にあるのです。

 

例を出せば・・・

受験生のタイガー君、スマホに興じ、勉強しない。
とするひとコマ。

「いい加減にして勉強しなさいよ!!受験生でしょ!!」(怒り発火)

        

 

                     ・・・・ここからは私の心の中の声

   

         ⇒「あなたのために言ってるんだからね、行ける大学なくなるばい!!」

   ⇒「ホントどこにも行けなかったら、かーさんが恥ずかしいわ」

   ⇒「もっとワタシを大切にしなさいよ!!」(ほら、出た)

 

掘ると出てくるのである・・・。
ただ意識して掘り進めないと出てこない。

でも小さな怒りから大きなものまで、ほぼこれでカタがつく。

結局は私の怒りは、周りの状況には無く、自分の問題なのです。
状況を着火剤にして、心の中の「ワタシが大切にされてない問題」に火が付くのです。

コレに気が付くと、そのワタシさんは恥ずかしいのかシュンとして小さくなる。

すると怒りもシュルシュル・・と小さくなるのです。

 

なぜこんなことを記事にしたのかと言うと、文字にすることで、さらけ出すことで、もっとシュンとするかなあ・・・という実験のためです。

 

でも感情はすべて大切なもの、
「無くさねば!!」と思ってるわけではありませんよ

ブログ カレンダー
« « 2016 10月 » »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
アーカイブ
Copyright (C) 2008 Shiragami Dental Clinic Medical Corporation. All Rights Reserved.  ログイン